シッポを切らなかったコーギー《はやて》の日記

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
《はやて》の訓練・2
2005-10-17 Mon 22:42
訓練に対する考え・・・
 私のワンちゃんとの付き合いの大前提は良きパートナーである事です。
 多分、皆さんそうだとは思いますが基本は家族の一員である事!
 
 その中で、ドッグスポーツを一緒に楽しむ家庭。
 警察犬や牧羊犬等の家族と一緒に働く家庭。等々なワンちゃんとの付き合い方があると思います。
 
 私たち家族も最終的にはドッグスポーツを共に楽しみたいという思いで《はやて》と暮らす事に決めました。
 であるから、最低限の《しつけ》を行っておかなければならない。との思いで訓練に通い始めました。要は子育てと一緒です。
 子供(龍成)を授かって思ったのは、私たち自身も子供に学びながら親として成長していかなければならない事。
 子供は親を良く観察しています。子供の性格は遺伝とかではなく育った環境だと思います。
  
 だから、ワンちゃんも私たちリーダーが育て方に戸惑っている時にはどうして良いのか判らずに本能的な行動に出てしまうのでないのかな?
 《はやて》家はそんな時期が来たので私たちリーダーも一緒に学ぶ為に訓練所に通い始めました。
 訓練も順調にいっているかと思って油断した所で突然「ガウガウ犬」になってしまいました。
 その時に何が原因でそうなったかをよく考えずに安易に《預託》してしまいました。
 
 預けて一週間経った頃、《預託》訓練すれば確かに賢いワンちゃん早くなれるかもしれない。しかし、リーダーである私たちは成長しない。またワンちゃんも何故、家族と離れて暮らすのか理解できない。預託訓練後も不安と不信が拭えきれずに生活して行かなければならないのではないかと思い始めました。
 まだ、私たちは何も努力はしていないじゃないか。と思っていた所、不況の波で私の給料が削られる事に・・・

以下、次回。
 
スポンサーサイト
別窓 | コーギー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<海の中道海浜公園 | はやてのしっぽ | カメラ買っちゃいました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| はやてのしっぽ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。