シッポを切らなかったコーギー《はやて》の日記

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅立ち
2007-02-17 Sat 14:21
九州の入り口に住んでいる私が何故同僚と鹿児島までいったのか?

それはミクシィの中で愛犬のコーギーが出産するという事で知り合った方が赤ちゃんのシッポを残してくれると事で素晴らしい里親を見つける協力を申し出ていました。
ちょうどワンコを探している信頼のできる先輩に経緯を話して快諾して頂きました。

生まれた仔犬は7頭♪ みんなシッポがあるんですよ♪
1頭はすでに新しい家庭で幸せに暮しています♪
DPP_0003.jpg

ん~♪一番かわいい時です♪

母親の陽菜ちゃん。 ピンボケしていました・・・
DPP_0004.jpg

さ~て、どの仔かな~?
DPP_0001.jpg

北九州に引越すマロンでぇ~す♪
DPP_0002.jpg

他の仔とはちょっと違うロン毛
ペット業界ではフラッフィ(フラフィ)と言います。

3時間ほどワンコを囲み(疾風はマーキングの為にキャリーの中)楽しい会話が続いていました。

で、そろそろ別れの時間・・・


陽菜ちゃんも察しているのか寂しそう。
DPP_0005.jpg

出産から一生懸命に仔犬を見守ってきた娘さん。
別れの瞬間です。

ご理解があるお父様もそんな娘さんを見て辛そう・・・
DPP_0006.jpg

新しい家族に旅立った瞬間です。
マロンちゃんもいつもと違う雰囲気を察しているみたい・・・
新しいママさんも親元さんの心情を察してか・・・涙。
DPP_0007.jpg

私も涙ですぐに車に乗り込みました(泣)

今回の出産についてはミクシィのコミュで個人繁殖に対する非難・中傷が娘さんに浴びせられました。
いつから【繁殖】と言う言葉が悪いイメージになったのかな~
確かに安易な素人繁殖は私も認める事はできません。
しかし、今回の親元さんは【繁殖】に臨むにあたって大変勉強をされたようです。
交尾から里親に渡るまでの過程は犬を商売抜きで好きなブリーダーか個人繁殖でしかできない事です。

過程は・・・ほぼ、私の理想的な繁殖です。(私はもう少し厳しい、繁殖は無理だろうな~・・・)
なかでもいい加減な気持ちで里親になる方を断られていた所や里親を迎えるまでの間に定期的に検査等々♪
私も疾風の時は親元さんから面接を受けました。
家庭環境、犬に対する考え、財政状況・・・我が家はギリギリクリアだったんです。
実は、この中に疾風似の仔がいるのですが・・・私の家庭に迎えるつもりだったのですが・・・アロエの事件で・・・ごめんなさい!!

これらの事はペットショップで店頭展示販売をしている仔犬に関わっているプロと呼ばれる人達には理解が出来ないと思います。
特にトップブリーダーと呼ばれる方は確かに完全なワンコを消費者に送り出す事に関しては優れていると思います。
一方その影でミスカラー、フラフィなどのスタンダードでは無い仔達は表に出てくることが少ないのが現状・・・遺伝性疾患・・・不良品扱い・・・どうなってしまうんだろう・・・
また、シッポを残しては消費者受けが悪いのでほとんどのブリーダーは断尾しています。私もミクシィの中で「シッポがあるコーギーは間抜け・・・」と言われた事があります。
ただ最近ではシッポを残しくれるブリーダーも増えてくれているのは嬉しい事です♪

そんな、フラッフィでシッポがあるマロンちゃん。
私も親元さんも疾風と似ている普通の体毛の違う仔を勧めた(家庭環境を考慮して)にも関わらず、マロンちゃんを希望されたんです。

今回の「繁殖」と呼ばれる行為は非難されるどころか理想ですね。
これからのマロンちゃん。
最後の2枚を見ていただいたら、これからの人生の予想はつきますよね♪
 
久々に感動させられました!!

スポンサーサイト
別窓 | はやてのしっぽ | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<ヘルスラボ・モニター 29日目 | はやてのしっぽ | ヘルスラボ・モニター 24日目 >>
この記事のコメント
ウルウル
読んでいて、ウルウルしてしまいました。
可愛がっていた子だからこそ、旅立ちは嬉しいことではあっても
淋しくて涙が出ますよね。
マロンちゃん、ホント可愛いですね。
新しい飼い主さんも素敵な方でしあわせですね。

繁殖については、色々と難しいんですね。
ブリーダーさんからすれば、素人はすべきでないと考えるかもしれませんね。
以前、あるブリーダーさんのサイトで
「日本のコーギーはスタンダードから外れている子が多くて
恥ずかしい」
というようなことが書かれているのを読んだ記憶があります。
うちの子はスタンダードではないので、
「飼い主が可愛いのなら、スタンダードでなくてもいいのに」と思いましたが、
専門家は意見が違うんですね。

2007-02-17 Sat 17:43 | URL | linchan #J.ZxJftw[内容変更]
感動~♪
なんか、いろいろとわけありだったようですね。
繁殖とか、私にはあんまりわからないんですけど、
責任をもってする分には何の問題もない気がするんですけど…違うのかなぁ。。。
誹謗・中傷の中でもこんなに立派にやってみせたのはすごいと思いますよ!!
やってること、ちゃんと確かめてから発言してほしいものですね。

それにしっぽがあったって、ちょっとほかと違ったっていいじゃない。
人間の差別と同じ感覚なんでしょうか?

とにかく今日は納得いかなくて、ついついこんなコメントに…すみません。
はやてさんも、先輩さんも、仔育てがんばってくださいね~♪
2007-02-17 Sat 20:56 | URL | 百合ゆり花 #cdmkfFfA[内容変更]
linchan さんv-286

もう少し文章が上手ければな~
涙無しでは語れないし、聞けない感動的なシーンでした。

専門化がスタンダードを残そうとする気持ちもわかります。
が、考え方が四角四面になりすぎ・・・
犬の人格(犬格?)ももっと尊重すべき!!
繁殖については確かに素人の安易な繁殖は危険です。
でも、現行のペット販売のやり方は????
本当に犬が好きな人しかプロになれないようにできないものかな~・・・
2007-02-17 Sat 20:59 | URL | >linchanさん♪ #-[内容変更]
百合ゆり花さんv-298

あ~~~!!百合の代金忘れていた~~~
週明けにも入金します!!ごめんなさい!!

で、繁殖に関しては百合ゆり花 さんと同意見♪
責任のない事をするプロが多い中で今回の里親さんの繁殖はお手本になると思います。

尻尾に関しては嬉しいことが♪
ママさんが買い物で本屋に立ち寄りコーギーの月刊誌を読んだ所、尻尾コーギーの写真が多かったみたいです。
きっと本当のブリーダーさんが増えているのでしょうね♪
なんとなく嬉しい気持ちになれました♪
2007-02-17 Sat 21:07 | URL | >百合ゆり花 さん♪ #-[内容変更]
シンプルに♪
友人のエアデールが子どもを産んだ時、
その子が我が家に来る事になり「断尾」しないでほしいと頼むと、「エアデールの値打ちがなくなるし、うちの子にも傷がつく」と言われました。
そういう事もあって、今回「尻尾コーギー」の里親になったわけですが、
里親さんから「どの子がいいか選んでください」と言われた時も「これも縁だから、そちらが私たちにと思う子を選んでください」と言いました。
私にとったら、どの子も可愛い「子犬ちゃん」なのです。
人には色々な考えがあります。
尻尾がない事をステイタスとする人もいるでしょう。
私は、断尾の必要がないという事と、何より必要でないのに痛い思いさせるのはかわいそうと思った、至ってシンプルな感情で、この子と生活する決心をした次第です。
色んな意見がある中で、自分がこうだと思ったことをする事に、何の揺らぎもありません。
誹謗がどんなものであったかは知りませんが、
意見として反対意見もあるでしょうが、
「尻尾があるの?」って聞かれたら
「可哀相だったから」…これだけです。
2007-02-17 Sat 23:05 | URL | みやび #-[内容変更]
わ~^^ちびコギがたくさん~♪
こんなにたくさんのオチビちゃん達を見るとお持ち帰りしたくなっちゃいますね~♪
スタンダードも大事とも思いますが、何よりもワンちゃんを愛する気持ちが大事ですよね。
小さい頃から何頭か雑種犬を飼っていましたが、みんなそれぞれ個性があって可愛い子達でした。
もし、もう1頭コギを飼うとしたら(ありえないけど^^;)シッポつき飼います~♪
コギの立派なシッポはとても可愛いですよね^^
やっぱり、なぁ~ちゃんの断尾のあとを見ると可哀相ですもの。。。
2007-02-18 Sun 08:39 | URL | cocos70 #-[内容変更]
みやびさんv-286

そう!私も「可愛そう…」が原点。普通の人の考えはそうです。
今では断尾していた多くの国では動物愛護の観点から断尾、断耳等は許可を受けた医者以外では禁止されていますし、断尾そのものを禁止している国もあるそうです。
私のような犬が傍にいないと日常生活をまともに送る事ができない人間にとって、何故そんな事までして犬を束縛しなければいけないの?と疑問を持ち今に至っています。
我が家のルフィ&アロエも断尾されています。
私たちのもとに来る時にはほとんどが断尾・断耳された後です。
普通は断尾・断耳された事は告げられずに消費者のもとへ渡っているのが現状なんです。
だから、ほとんどの人はそんな犬たちがスタンダードになるのですね~

かと言って、私は動物愛護運動や法改正など人に押し付ける事は考えていません。
人間としての良心を取り戻してもらうべく、HP・ブログを通してコーギーには生まれた時に尻尾があるんだよと多くの方に知ってもらおうと思っています♪

みやびさんの尻尾を切らなかったコーギー・ニュートン君の成長を楽しみにしています。
2007-02-19 Mon 13:43 | URL | >みやび さん♪ #-[内容変更]
COCOS70さんv-286

私もコーギーは遠慮したい(笑)はやてと暮している間は・・・体が持ちません(老)
昔、野良猫が住み着いてしまいました。
そのネコは先端部1/3のところで90度曲がってたんです。
でも、それがうねうねしてかわいくてかわいくて♪
アルバムを見ると生まれた時から私の傍には犬がいました。
でも、覚えているのは尻尾だけ(笑)
あれだけ尻尾を振ってくれているのでついつい目が行ってしまいます。
あっ、長くなりました・・・
つまり、動物好きにはなんでもスタンダードなんですよね♪
2007-02-19 Mon 13:55 | URL | >cocos70さん♪ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| はやてのしっぽ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。