シッポを切らなかったコーギー《はやて》の日記

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
すいません・・・
2006-06-12 Mon 23:44
返事&訪問を一時できなくてすいませんでした。

実は父が亡くなってしまいました。
葬式を取り仕切り、無事終わりやっとホッとしている所です。
そのうち、葬儀の事について報告出来ればと思っています。

コメント&訪問は明日から再開します。

今後もよろしくお願いします♪
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:17 | トラックバック:0 |
<<かんなのはなし | はやてのしっぽ | はやてのしっぽ② 赤ちゃん時代>>
この記事のコメント
このたびは、御愁傷様です。
なんと言っていいのか・・・

実は、今ブログで知り合ったコギちゃんの不幸を知ったばかりで、
またHayateさんのお父様のご不幸を耳にして、動揺しています。
Hayateさんもおつらいときですが、どうぞあまり気を落とさないでください。

2006-06-13 Tue 01:13 | URL | linchan #-[内容変更]
ご愁傷様でした・・。
お疲れになったのでは・・。

どうか、お気を落とさず、またルフィちゃんとはやてちゃんのお話を聞かせてくださいね。
2006-06-13 Tue 13:43 | URL | クマプー #-[内容変更]
linchanさん、クマプーさん、その他みなさんレス遅れてすいませんでした。

暖かいお心使い感謝します!!
貴重な人生経験もさせてもらってこれからパワーアップ出来るかと思います。
 
オヤジも犬好きだったので天国まで報告がてらワンコの様子を伝えていきます。
2006-06-13 Tue 15:02 | URL | Hayate #-[内容変更]
はじめまして。meguです。
この度はご愁傷さまでした。
hayateさんのおっしゃるとおり
きっと天国からはやてくんの成長も見守ってくれているでしょうね。

カイくんのブログからこちらにきました。
こんな大変な時にいきなりの質問で申し訳ありませんが
マズルで失敗したと書かれていましたね。
まだこちらのブログをちゃんと読んでいないので詳しいことはわかりませんが
もしよろしければ、簡単に教えていただけませんか?
私も『赤ちゃん』を飼い始めたばかりなので
わからないことだらけです。
参考にしたいので、お時間がある時に教えていただけると嬉しいです。
2006-06-13 Tue 15:58 | URL | megu #jcOaHd1Q[内容変更]
meguさんv-286

はじめまして!  meguさん♪
お心遣いありがとうございます。

で、マズルトレ・・・
私もワンコとの付き合いが長いのでコーギーを飼うことになった時も飼育には自信がありました。
が、疾風はすごかった・・・で、本屋に行き普通に並んでいる飼育本を参考にしてマズルトレーニングを実行したんですが・・・
ワン公にとってはシッポと並んでマズルは大事な所。 その大事な場所を掴まれたり、器具を装着されたらやっぱりイヤですよね。
それを噛む度にやっていたんです。

犬は人間の社会で身の回りにあるものは基本的には噛んではいけないと認識していません。
それを理由がわからないうちに焦ってマズルを掴んだりする暴力的なトレをすると・・・
信頼関係一番大事な事)なんて築ける訳ありませんよね。
一度無くした信頼関係を取り戻すのは大変です。
そこが失敗です。

仔犬を迎えるにあたっては環境が大事だと思います。
仔犬は遊んで食べるのが仕事です。
噛むのも遊びの一種だと割り切ってください。噛まれて困るようなものを部屋から排除する・・・でも、普通の世帯では無理。 
だから、遊んでやりながら噛んで良いもの悪いものを区別させていくのが私の考え。
相手は知能がどの位発達しているかわかりません。 
だから、焦らないで気長にやっていく事が必要だと思います。接する時間が長ければ長いほど早く覚えると思います。
例えば噛んで良いおもちゃで遊んでいる時は一緒に遊んであげる♪ 骨格がしっかりしていない仔犬の頃は投げたりしないで引っ張り合う。これも犬にわざと勝たせてあげて褒めてあげる。持って来いの練習にもなるのでお勧め♪
噛んだらダメなものを噛んだ時はその場で注意をして引き離す。そして、オモチャで遊んであげて喜ばせる。褒める時にご褒美を用意しておくのも良いかと思います。
人間の子供なんてやって良いことと悪い事がちゃんと判るようになるまでは法律上からも20年かかるのです。
生まれて一年にも満たないワンコが出来ない事は当たり前。

あとから家族になったプードルを新たな考えの下、トレを実行したら最小限の被害で噛み癖を矯正できました♪

うわ~!長くなっちゃた~ごめんなさい。
2006-06-13 Tue 18:08 | URL | Hayate #-[内容変更]
このたびは・・・
お父様のこと、ご愁傷様です。
お葬式というものは、疲れるものですからゆっくり休んでください。
2006-06-13 Tue 19:54 | URL | 雪兎 #-[内容変更]
この度はご愁傷様でした。
なんとコメントしたらよいか・・
大変お疲れになった事と思います。
どうぞあまり気を落とさないでください。

心よりお父様のご冥福をお祈りいたします。
2006-06-13 Tue 20:03 | URL | カイパパ #-[内容変更]
この度はご愁傷様でした。
精神的にも体力的にもお疲れだと思います。

ちょっとゆっくり休んで
パワーアップして!
ハヤテくんルフィーくん&龍成くんのお話UPしてくださいね。
2006-06-13 Tue 20:21 | URL | みりんだ #wLMIWoss[内容変更]
お父様のこと、ご愁傷様でした。
お疲れ、出ませんように。

ところでmeguさんへの返信コメントを見て感動していました。マズルを触れても安心していられるように(病気の発見につながるので)することは大事ですが、力ずくは良い結果につながりませんよね。昔飼っていた犬で本当に悔やみきれない経験をしました。

遅くなりましたがリンク貼らせて頂きました。バナーは、プロファイルの写真を拝借してしまいました。
2006-06-13 Tue 20:51 | URL | しゃりまま #PePF0VpU[内容変更]
雪兎 さんv-286
カイパパ さんv-286
みりんださんv-286

お心遣い感謝します。
お葬式とは実はスゴイ儀式なんですね!
次男ですが、初めて取り仕切ったのですが・・・寝れない、食べれない、座れない・・・ないないづくしでした。
親戚達の人間関係も複雑で非常に気も使うし・・・結婚式なんて時間に余裕があるから良いけど葬式には時間がない! 精神的にもギリギリの3日間でした。

こうして皆さんからの激励は本当に嬉しいです♪
これから故人がいなくなった寂しさを実感できるかと思いますがその度に皆さんのコメントを拝見させていただきます♪

ありがとうございました。
Hayate
2006-06-13 Tue 22:26 | URL | Hayate #-[内容変更]
しゃりままさんv-286

お心遣い感謝します。
今までは縦型序列が普通の考え方でしたよね。
でも、最近は横型序列が主流になってきています。
とにかく信頼関係を築いていく事が大事なんですね。 昔の考えは力による支配だったんですよね。恐怖心で相手を抑え込んでは情なんて芽生えませんよね。
信頼関係が出来ればマズルや尻尾を触っても何の疑いもなく触らせてくれるんですよね。

私も疾風のしつけで感じた事を実の子供に応用しています。
そうしたら、すべてが許せるようになり心に余裕ができました。人間的にも成長しました!成長したかな?

しゃりままさんの本〔http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tokunaka/indexSchali.htm〕も拝見させていただきます。
これからもアドバイスお願いします♪
2006-06-13 Tue 22:42 | URL | Hayate #GCA3nAmE[内容変更]
お葬式のお話・・・納得です。
私も数年前に実母を亡くしました。
心の準備ができていたため、お葬式では気丈に振舞うことができました。
でも、全て終わった帰りの車の中で、今まで溜めていた涙が一気に…。
そんな時、まだ4歳だった子供が
「お母さん大丈夫だよ。僕がいるよ」って言ってくれたのです。
誰に聞いたわけでもないのに、そんな一言を言ってくれるなんて、なんて素晴らしい子だ!って感動したのを覚えています(^_^.)

その後は悲しみよりも寂しさがこみ上げてくる毎日でしたが、息子の言葉に支えられました。
Hayateさんも今以上に、ご家族やはやてくんに支えてもらえると思います。
涙は我慢しないで流した方がよいそうです。
決して頑張りすぎないでくださいね。

こんな時に申し訳ありませんが
相互リンクをさせていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


2006-06-14 Wed 11:26 | URL | megu #jcOaHd1Q[内容変更]
meguさんv-286

リンクはこちらこそお願いします。

お葬式で素敵な事も体験されたようですね。(ごめんなさい)と、いうのも私の宗教観は人との別れは、これから会う人の為のもの・・・特別な宗教はありませんけど・・・和洋折衷です。

私が父から受け継いだは子供に受け継がれ、子供を無事に育てる事で新たな出会いができる。と、いう考えです。

私自身も今回、父の死で多くの学ぶ事がありました。
それはどう活かされるかは判りませんがこれからの生活で活きて来ると思います。
それを家族を含む周りの方が良いところを学んでくれれば・・・(これは西洋系の考え方かな?)
私も父のような死に方をしたいと思っております。

ご心配していただき本当に感謝します。
父の死後に犬の事でコメントしているのは人によっては『おかしい?』と思われるので次回の日記は自分の宗教観をお話しなければいけないと思っていたところでしたので、良いタイミングでこの場にて報告する事ができました。

感謝です。
2006-06-14 Wed 12:58 | URL | Hayate #-[内容変更]
この度はご愁傷様でした。

言葉で言うと簡単になってしまいますが、色々大変だったことでしょう…
精神的にも辛かったこと思います。お疲れ様でした。
そしてまだ日も経たっていなかろう間に、
わざわざこちらのブログに来て下さって有難うございました。

お父様もワンちゃんが好きだったんですね。
こうして読んでいると11年前に亡くしたわたしの祖父を思い出します。
小学校低学年のとき祖父に「犬が欲しい」と、おねだりしたものです。
そして今、最愛のピースと出会い暮らしている。。。
不思議な感覚がします。
Hayateさんのお父様もきっと天国から家族のみんなを見守ってくれますね。

心よりご冥福をお祈りいたします。
2006-06-14 Wed 23:29 | URL | kiyo #tHX44QXM[内容変更]
kiyoさんv-286
お心遣いありがとう!

動物好きなオヤジでした。常に犬が一緒にいました。
元気な頃に仕事で我が家に一週間くらい泊まっていた時は外のデッキで【かんな】と一緒に寝ていた事を懐かしく思います♪

kiyoさんもお父さんを大切にネ♪
2006-06-15 Thu 21:18 | URL | Hayate #-[内容変更]
突然の書き込みで失礼いたします。

この度モバイルランキングサイトへのご参加のお願いに参りました。
☆モブログランキング
http://mrank.tv/u/index.php?id=moblogrank

貴サイトのアクセスアップに貢献できると思いますので、是非とも登録のほどお願い申し上げます。
2006-06-20 Tue 14:15 | URL | 松田773 #.PuZ6nak[内容変更]
松田773 さん

お誘いありがとうございます♪
しかし、厳選リンクでやってます。
これ以上のお友達はちょっと辛いので今回は遠慮させて頂きます。
2006-06-21 Wed 00:05 | URL | Hayate #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| はやてのしっぽ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。